本でも読んでみようかな。

ちょっと違った考え方を取り入れたいと思ったときに
頼るのが本。

この間、何かのサイトで

本を読むなら目標・目的を持って

・・・実用的な本を読むならそうすることが最短で有益なのかなと思いました。

自分が身につけたい分野やジャンルのことを集中的に読んでみると
共通点が見つかり把握がしやすいとのこと。

本で得た知識をもっと現実的に活用していくことを考えてみると
もっと、生産的で創造的な生活が送れるのでしょうか?

どんなことを通してみんな充実感を得ているのでしょうか?

僕は、働くこと正直好きです。
ちょっとしたゲームのような取り組み方でよろしくないのかもしれないのですが、
少しでも早く処理できるようにであったり、少しでも効果やミスが少なくなるように
だったり考えながら、仕事をしてきました。

ただ、自分の中にこもっていることが長く続いていることもあり
考え方や方法に偏りがあるんじゃないかと自分で疑ってしまっているところが
最近あります。

その考えにバランスを持たせることを考えると本を読むことなんて
とてもいいことなんだと思っています。

実際、知りたいことは目の前にあるんだと思うんです。
一緒に働いている人の価値観なんてのは聞いてしまえばいいわけで
何も難しいことではないと思います。

ただ、自分が望む方向性に関してはやっぱり自分で決めていないと何も
ならないような気がします。

何でも、目的思考なことが好ましいわけではないと思います。
目的思考になるとどうしても「今」がないがしろになりますから。

「今」に余裕を持つことが出来ること。
「今」を楽しむことが出来なければとてつもなく損しているような気が
しますし。

充実した生活を送ること。

そこにつながっているのであれば、どんなことでも努力できそうな気がします。

ただ、周囲から見ると手を抜いているように見えるのも事実。
どんどん自発的に提案していくことが出来れば、充実感も変わっていくのでしょうか?

周りはそんなに気にしてないです。
考えてないですし。

そんなことより、読んでみようと思う本。

目的を考えながら本屋で探してみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク