wimaxについて調べてみる!

先日、購入を決めて利用しているwimaxですが、そのwimaxについて調べたことを
まとめてみようと思います。

インターネット上どれを見てもわかりやすく、丁寧に特徴が書いて有ります。
一昔前では結局何がどうなのかわからなくて電話の方が早いと思っていたことも
ありましたが、今は欲しい情報がインターネットですぐに検索できる良い時代になりました。

home-office-336378_1280

ということでwimaxの特徴として、
1)どこでも高速モバイル通信が出来る。(エリア内で可能) 
    
     大都市近隣や空港、駅そして新幹線にもアンテナがあるそうです。
     エリア内であればどこでも高速のインターネットが出来る。
     パソコンやタブレット、スマホでも可能。

2)複数台同時に接続が可能

     スマホやタブレット、パソコン、ゲーム機などwifiが利用できる機器は
     つなぐことができます。
     掃除接続は端末によって最大8台〜10台となっていますが、
     個人で使うことを考えると実際は3台同時につなぐことが
     できればいいんじゃないかと思っています。

3)工事が不要

     工事なしで契約即日で利用できます。設定も接続する機器
    (スマホやパソコン)側から認識したwimaxのパスワードを入力するだけで
     済んでしまいました。
     余計なケーブルなども必要なく、部屋の中はすっきりしたままで、
     快適にインターネットが楽しめます。

4)通信制限なく利用が可能

     ここを気にされている方は、wimaxを選ぶと安心できるのではないでしょうか?
     3日間で3GBを超えると制限がかかるんですが、
     通常使っているサイトを見ることや動画を見ることなどには
     影響がないため、上記のような表現をしています。
     すごく多くなデータの移動。例えばソフトウェアのアップデートなどだと
     完了までには相当時間がかかって
     しまいそうですが、普段使いなら問題ありません。

と4つの特徴が有ります。
「簡単に表すと、手軽に高速モバイル通信が出来るようになる。」
ってことです。

細い話になると、利用端末によって通信の方法が違うため同じwimaxを
持っていても同じ場所にいても実測が変わってくることがあるそうなのですが、
その辺は知らなくてもって思ってしまいます。

なぜなれば、インターネットできればそれでいいから。
そして同じサービスを受けるなら、できるだけ安く。
そしてキャッシュバックがあるならその方が良い。ってなりますよね。

僕はそうなってしまったために基本的なところを押さえた後は、キャンペーンを調べていました。
キャンペーンによって違いが結構ありまして。
プロバイダさんごとに少しづつ特徴が違うために、自分にあったキャンペーンを選ぶのに
手間取りました。(調べるのに2時間半ぐらいかかりました。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク