auとwimaxで通信費削減!

本当に通信費ってバカにならないですよね。
どう考えても、仕事上辞めるわけにはいかないし、電話やメールがないと仕事も
家族との連絡にも滞りが出てきます。けど結構圧迫しています、家計を。

どうにか安くならないものかって色々調べてみていると最近はワイドショーなどでも話題に
なっている格安simって言うものがあるとのこと。

回線自体は、携帯会社の回線を使用できる。
(ドコモの回線が使えたり、auの回線が使えたり)
しかし、契約をするのは別の会社。(回線と携帯電話をつないでくれる会社)
ということは、サービス自体は契約する会社の
サービスしかうけられないってことになりますよね。

そうなると、災害時は大丈夫なのかとか携帯が壊れた時はってところを考えておかないと
大変だなってことに気づいてしまいまして先送りにしました。

東日本大震災と最近起こった熊本地震。
両方のことを考えても近くまた大きな地震が起こるんじゃないかってことが頭をよぎります。
その時連絡取れないと、何のために持っているの?ってことに
なりかねない。また、大事の時に声も聞けないんじゃ不安は大きくなるばかりですし。

格安simは先送り。では、どうすると安くなるのか?
先日まで使っていたソフトバンクはiPhoneとルーターで1万3千円ぐらいでした。
1万円以内にどうしても収めたいってことで乗り換えを検討。

iPhone6s 64Gの場合

docomo
端末価格 ¥99792
ソフトバンク iPhone5sを下取り ¥22000 値引き
端末代     ¥77792
24回分割    ¥3248
月々サポート   ¥3186
実質負担   ¥62

通信料
カケホーダイライト          ¥1700
SPモード               ¥300
データパック(5GB)      ¥5000
  合計            ¥7000(¥7560)

総合計               ¥7622

補償などが入らない金額ですが上記のような感じになりました。

au
端末価格 ¥97080
24回分割  ¥4045
毎月割    ¥3595
下取りプログラム活用 月額¥945値引き
実質負担   −¥500

通信料
スーパーカケホ     ¥1700
LTE NET         ¥300
データ定額5(5GB) ¥5000
  合計         ¥7000(¥7560)

総合計         ¥7060

結果的にauの方が安く済むなってことになりました。

通信のエリアや繋がりやすさを考えてみるとどちらのキャリアでも問題なく利用ができるのですが
月額はauに軍配が上がりました。

固定回線のセットでさらに安くなることは大いにあるのですが、僕は単身者であることから
今後シェアパックを組んで利用などはなさそうな感じがします。
それもあってauで決めました。

ルーターの利用はwimaxにすることでスマートバリューを組んで利用することにして
wimaxに関しては、実質¥3000ほどで利用ができるので、合わせて約1万円で収まるようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク