ブログってホントにやる意味ある?ブログの価値!高めるって?

blog-13443_640

ブログを書き続けることって結構大変です。
気力の問題、ネタのこと。そして文章としてまとまっているかどうかなど。
出来るだけ良質な記事を書き続けたいと思っている手前、
途中まで書いて消してしまうことも結構あるんです。

そこで、自分なりのブログをやる意味やブログ自体の価値を高めることについて
まとめてみようと思いました。
だって、人の目に触れる以上良いものを書きたいと思うのが心情でしょう。

ブログをやる意味って?

やる意味・・・考えたら本当は無いんだと思う。
あるのは目標だったり、目的のほうに重きを置いていたりするんでしょう。

スキルの向上や認知度のアップ。

とにかく何かを向上させたいと考えている人のブログをよく見ています。
僕は特にそんなブログから、やる気と気力をもらっていますし
そんなブログを作りたいと思ってはじめた手前、それがやる意味なのかなと。

乱文過ぎてどうなんだろう。

まとめ

僕自身のやる意味は、
やる気が出るようなブログを作ること。
つまり、啓発的な要素があるブログを継続して記事を書くことでやりたいと思っている。

ブログの価値って?

ブログの価値って3つ。

  1. 資産としての価値
  2. 人とのつながりなどのブログを介して生まれる価値
  3. スキルなど自分の中に残る価値

だと思うんですけど、どうでしょう?
自分の中に残るスキルなどは形として表せないので価値として考えるのは違うかなとも思いますが。

資産としての価値に関して

リファレンスなどを1日1つ書き続ければ365日で365ページの辞書が出来上がります。(心が折れなければ。)
毎日でなくても週に1つでも52ページ(中規模サイト)が出来上がることを考えると、内容次第で
役立つブログが出来上がりそうです。

内容の選定が難しいですけど、自分が好きなことならやってできないことはなさそうです。

最近は、レンタルサーバーで独自ドメインを使用したブログを展開している人も増えているので
資産としての価値を意識している人が増えてきているんだと思います。
(無料ブログでもサービスをやめている会社が目立ちますし。)

ブログを介して得られる価値に関して

ビジネスでやっている方などはこちらのほうが重要のような気がします。
つながりを得ていくことで、やる気にもつながりますし。
僕もこれが欲しいと思うようになりました。
なんか孤独だし、自分の記事がどう読まれているか気になるところでもありますし。

なので、最近は見に行ったブログにコメントをこまめに残すようにしています。(なんとなく)

2つの価値からまとめてみる。

僕はというと、やりたいことが多すぎるようです。

  1. ニュースの拡散
  2. 考えの整理
  3. 知っていることをお披露目する
  4. やったことの備忘録

この内容をターゲットにあわせて書くことが出来れば現状の壁は破れるような
気がします。
内容としては、他のブログとそんなに変わらない。

考えていくだけなら、ニュースはもっと注目度の高いニュースをセレクトすること。
少しおくれて記事にするなら情報の厚みを増して書いてみること。
(情報源を広げる。ネットだけでなく雑誌・新聞・書籍など)とかかな?

それだけの情報を整理して編集するスキルがあったらもう少しこのブログもよくなるだろう。
実体験も含めることでブログとしての厚みも増していくだろう。

人気ブログを見てうらやましいと思っていてもしょうがないですから。
出来るところから形にするきっかけにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク