今日の戯言。

japan-970705_1280
いつものことながら、休みの日にはいろんなことを考えているような
考えていないような。

日々のこと、仕事のこと、子供のこと、今後のことなど
答えのないことをとめどなく考えていたりします。

決して悩んでいるわけではなく、答えが出ていない状態が
やはり居心地が悪いわけで。
毎日が途中経過のような気分になるわけです。

早く時間が過ぎればいいのにと思って見たり、
何かをやっていれば、もう少し時間が欲しいと感じたり。

わがままですがそれで仕方のないことなんだろうと思い
それでも、同じ24時間を毎日人は過ごしている。
その中でできることの差は一体なんだろうと。

同じ職場の人の動きを見ていても生産性が高い低いは
見ている限りでは分かり得ないところでその人が
実際に何をやっているかをみるしかないんだろうと思う。

成果のクオリティの高さ低さはもちろん
準備、段取りなんかにも言えることではあるけど
自分で気づいて修正をかけることができたらいい。

判断基準を自分に持ってくることって意外と怖いことだと
思っていた。けど、人に判断を委ねても自分で結論を出しても
結果は自分のところに跳ね返ってくるので仕方がない。

良い成果だけを得ることって難しいけど目指すことはできる。
着実に力がつけばそれは問題のない実力になる。
どれだけ、時間を費やしても同じミスやクレームを引き起こすなら
それは大きな問題で改善案の一つもないとなとなる。

実力をつけたいと思うのならば、何ができるんだろう。
事前練習、その場での集中力維持、徹底した確認、周囲にも声がけなど?

実力って実際どうなんだろう。
これも明確な答えってない。
明確な答えがないことを漠然と考えていても意味がない。

ある程度の自分なりの答えは持っておくに越したことはない。
それ以上は経験もなく、誰かに答えをぶつけるわけでもないなら、
他のことを考える。

建設的に考えることができること。
計画性を持って慎重に進めることができること。

それが人生設計なのかもしれない。
今から一足飛びにお金を得ることや地位を得ることなんてきっと起こらない。

ただそこを目指して今からでもできる努力はある。
なんか目指してもいいよね。どうせだったら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク